2月の就職面接会情報です

都内17ヶ所のハローワークは、年3回2月6月10月に合同で障害者就職面接会を開催しています。毎回約200社余の企業が参加しブースを設けて面接を行います。就労活動にとっては重要な機会です。今回は2月26日(水)13:00~16:00に東京国際フォーラムで開催されます。該当のハローワークでは参加受付と求人一覧表の配布を始めています。参加企業数は198社です。職種は専門的・技術的職業、事務的職業、販売・サービス・その他の職業です。その内、専門的・技術的職業は35社45件の募集です。専門的職業の募集はIT技術職がほとんどです。職種はSE/プログラマー/Web管理等です。IT分野が障害者雇用に積極的に取り組んでいるという傾向が数字上で表れています。仕事内容は専門職で補助業務はほとんどありません。一般戦力として位置づけられています。42件の募集は正社員待遇が16件で全体の38%に当たります。他の職種に比較して、正社員という待遇の比率が高いのが目立った傾向です。又、今回の特徴としてはWebに関する業務の募集が4件あることです。自社のWebサイトの管理の専任を置くというのは、最近のマーケットの傾向で、障害者募集にもその傾向が表れてきていると読めます。専門職取分けIT技術職はベルーフの目指しているものでもありますので、今回の就職面接会は成果を出すべく取組んでいきます。就職面接会はベルーフではこれまでも実績を上げていますので、何か得たい情報があれば提供いたしますのでお問い合わせ下さい。 播磨守

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。